徳島健祥会福祉専門学校|作業療法学科

HOME > 学科紹介 > 作業療法学科

作業療法学科

昼間3年/定員40名

取得資格
作業療法士(国家試験受験資格)
ゲートボール3級審判員

作業_2354.jpg

身体と心の治療・援助によって
社会復帰への道標をつくる専門家


「作業療法」は、病気や事故などにより心身に障がいを持った方を支援するリハビリテーション専門領域のひとつ。
身体障がい、精神障がい、発達障がい、老年期障がいなど、幅広い分野において「その人らしい生活づくり」を目指します。

先輩からのメッセージはこちらからご覧いただけます。

172x30メッセージ.jpg

輪投げ_1818.jpg

卒業生の方へ

卒業生と在校生が月に一度勉強会(情報交換会)を実施しています。
実習に関することや、国家試験に関することの情報交換を積極的に実施しています。

卒業生による勉強会.png

学科のPOINT

全国の有名講師を招いた特別授業

徹底した国家試験対策で合格率100%を目指します

グループ内施設での実習も実施

開校以来就職率100%

海外研修で海外にも目を向けグローバル人材を育てます

世界作業療法士連盟(WFOT)認定校 

  • 世界基準のカリキュラムで作業療法士として諸外国で就労、留学、研修に有利

作業療法士を目指すあなたに

河野_1490.jpg学科長 河野 裕美子■作業療法学科のカリキュラムでは「現場主義」をモットーに、知識・技術・経験という3つの側
面からの体系的な学習環境を整えています。統計学や心理学・社会福祉学などのベースを学ぶ基礎分野。解剖学・生理学・運動学・リハビリテーション医学といった人体の仕組みや構造を学ぶ専門基礎分野。作業療法の評価や治療の技術を学ぶ専門分野。年度ごとに学習内容は高度になっていきます。
■また同時に実習も段階ごとに積極的に行われます。将来医療従事者となるための自覚を持ち規律を学ぶための見学実習。講義で学んだ技術を用い、実務を実際に経験する評価実習。また長期臨床実習では、患者さんの評価や治療プログラムの作成などを、これまで学んで来たことを全て活用して手掛けていきます。
■この他にも、全国有数のリハビリテーションセンターや医学博物館での研修、海外での最先端医療の研修、また現場で活躍する作業療法士の先生による特別講義。そして、国家試験に向けた対策講義も行っています。

【カリキュラム】

年次目標

授業

作業療法士に必要な専門知識・技術とともに、調理や入浴などの日常生活のサポートに必要な援助方法、また陶芸や革細工などの創作技術まで、多彩な能力を磨きます。1年次から学内外の実習もスタートし、多くの経験を積んでいきます。

臨床実習

臨床で必要な医療従事者の自覚と態度・知識・技術を身に付けるため、1年次より医療施設・介護老人保健施設で臨床実習を行います。臨床での豊富な経験が現場での即戦力へとつながります。

1年次

作業療法士としての基礎を固める学習

医療職・社会人としての心構えと作業療法に必要な基礎医学・社会福祉論について学びます。

基礎分野

●医学概論 ●心理学 ●リハビリテーション工学 ●統計学 ●情報科学 ●国語表現 ●英会話 ●医学英語 ●保健体育 ●保健体育実技

専門基礎分野

●解剖学 ●解剖学実習 ●生理学 ●生化学 ●病理学 ●人間発達学 ●臨床心理学 ●運動学 ●一般臨床医学 ●小児科学 ●整形外科学 ●公衆衛生学 ●社会福祉学 ●リハビリテーション医学

専門分野

●作業療法概論 ●基礎作業学 ●基礎作業学実習 ●運動療法概論 ●身体機能評価学

臨床実習Ⅰ:見学実習 2日間

医療・福祉の現場を見学し、医療従事者としての自覚を高め、規律を遵守する心を培う実習です。

2年次

作業療法各論の学習

臨床の現場で活かせるよう、身体・精神・小児などの疾病・障がいについて、講義・実技を通し専門技術を学びます。

専門基礎分野

●内科学 ●神経内科学 ●老年医学 ●精神医学 ●整形外科学 ●脳神経外科学 ●画像診断学

専門分野

●基礎作業学実習 ●臨床運動学 ●運動療法概論 ●身体機能評価学●精神機能評価学 ●身体機能治療学 ●精神機能治療学 ●発達機能治療学 ●老年期治療学 ●高次脳機能治療学 ●日常生活活動 ●義肢装具学 ●地域作業療法学 ●福祉機器適合論 ●臨床実習

臨床実習Ⅲ:臨床評価実習 3週間

障がい評価の理解と実践を目的とする実習です。専門職として必要な情報収集などを行い、作業療法評価プロセスと基本的評価技術を実際に経験していきます。

3年次

作業療法の総仕上げ

1・2年次に学んだ知識を活かし、長期臨床実習にて実践を行う。また、国家試験合格に向け、学生・教員が一丸となって取り組みます。

専門分野

●作業療法技術学 ●卒業研究 ●地域作業療法学 ●生活環境論 ●臨床実習

臨床実習Ⅲ:長期臨床実習 9週間2期

これまでに学んだ理論と技術を臨床現場で症例に応用していく実習です。実際の評価方法や治療プログラムの作成、治療方法等、専門職としての高い知識を身に付けます。

グループ内施設実習

作業療法士が働いているグループ内施設での実習の機会を設けています。臨床現場での症例とのかかわり方などをじっくりと学びます。

作業_2144.jpg

著名講師を招いた特別講義

病院や地域の最前線で活躍している作業療法士の先生を招いての特別講義。
教科書からは得ることのできない臨床に根ざした貴重な学びの機会です。

作特別講義00370.jpg

特別講義00392.jpg

資格取得と就職

国家試験受験資格の取得
●就職活動をバックアップ

卒業後

卒業後のバックアップ

●勉強会・症例検討会
●公開講座
●同窓会ネットワーク
●ケアマネージャー受験対策

“対象者に選ばれるセラピスト”
“成長し続けるセラピスト”へ

[主な就職先]

一般病院 /精神病院 /小児病院 /介護老人福祉施設 /介護老人保健施設 /デイケアセンター /身体障害者更生施設 /身体障害者療護施設 /保健所など

就職状況や主な就職先はこちらからご覧ください。
0000就職状況.gif0000主な就職先.gif

●徳島健祥会福祉専門学校  
〒779-3105 徳島県徳島市国府町東高輪

TEL.088-642-9666     
FAX.088-642-9227     

●徳島健祥会福祉専門学校 入試事務局
〒779-3105 徳島県徳島市国府町東高輪

TEL.088-642-9810  

右資料請求.gif