徳島健祥会福祉専門学校|理学療法学科

HOME > 学科紹介 > 理学療法学科

理学療法学科

昼間3年/定員40名

取得資格
理学療法士(国家試験受験資格)
ゲートボール3級審判員

医療の現場(医療法人青嵐会)と直結した理学療法学科

023テーピング.jpg

徳島大学との共同研究の成果を共有
リハビリテーションの最前線へ

理学療法士とは、非常に技術的な側面の強い仕事です。
人間の体の構造を学び、様々な理学療法によって、障がいを持たれた方の機能回復を図ります。
日々進化する技術と理論を学び、それを対象者のためにどう活かすかを常に考え実践します。
その技術を支えるのは、やはり「心」の豊かさです。


先輩からのメッセージはこちらからご覧いただけます。

172x30メッセージ.jpg

運動療法_2059.jpg

学科のPOINT

開校以来就職率100%

健祥会グループ施設での臨床教育

日本トップクラスの講師を招いた特別講義

海外研修を通じグローバル人材を育成する

理学療法士を目指すあなたに

j森下先生_6208.jpg学科長 森下 照大

理学療法学科では、現場のニーズを熟知した社会福祉法人立ならではのカリキュラムを編成し、医療・福祉の仕事を志す学生に対し、科学的知見に基づいたリハビリテーション医療に関する専門的知識及び技術を伝えています。
また、知識や技術だけに留まらず、豊かな人間性と情操を育み、社会情勢に柔軟に対応しながら、医療・福祉の向上に寄与する人材を育成しています。
日本は今、超高齢社会。医療・福祉分野においてはイノベーション(革新)とリノベーション(再構築)が必要とされています。また、アジア諸国でも急速に高齢化がすすみ、日本の医療・介護の知識や技術が求められています。
私たちの教育現場も、常に研鑚に励み、時代の変化に機敏に対応しながら、変化し向上することが求められます。
しかもその変化は単なる変化ではなく「進化」でなければならず、「進化する学校」こそが時代に「選ばれる学校」になると考えます。
これからの専門学校に要求される人材教育とは、教育的背景を自然科学だけに求めるのでなく、人文・社会科学までに拡大し、また、専門的分野にのみとらわれることなく、基本的人間教育を行うことが重要となってきます。
だからこそ本校は、従来の知識や技術だけの教育から、人としての基本である「礼儀」と「感謝」の心を携えて、アジアに羽ばたく「グローバル人材」を育成します。人材をアジアへ送り出し、またアジアから迎え、アジアというフィールドにしっかりと依って立つ学校づくりをすすめてまいります。

【カリキュラム】

年次目標

授業

高い知識が要求される理学療法士。本学では年次ごとにステップアップしながら、その基礎から応用までを、効果的かつ確実に身に付けていきます。3年間という期間をしっかりと発展的知識の修得に充て、卒業後すぐに活躍できる人材育成を目指します。

臨床実習

臨床の現場で重視される、対応力とコミュニケーション能力。本校ではその修得の最も有効な手段として、実習を位置付けています。1年次からスタートし、修了時まで豊富に用意された実習授業で、揺るぎない自信が身に付きます。

1年次

理学療法士としての基礎を固める学習

医療従事者に必要な医療倫理、生命倫理を修得するとともに、グローバルな視点とIT化に対応できる能力を育成します。また、人体の解剖や運動機能、心身の発達などの基礎分野、専門基礎分野を学びます。

基礎分野

●医学概論 ●心理学●リハビリテーション工学 ●統計学 ●情報科学 ●国語表現 ●英会話●医学英語 ●保健体育 ●保健体育実技

専門基礎分野

●解剖学 ●解剖学実習●生理学 ●生化学 ●病理学 ●人間発達学 ●臨床心理学 ●運動学●一般臨床医学 ●小児科学●整形外科学 ●公衆衛生学 ●社会福祉学 ●リハビリテーション医学

専門分野

●理学療法概論 ●運動療法概論 ●理学療法評価学 ●物理療法学

臨床実習Ⅰ:見学実習 2日間

福祉・医療の現場を見学し、医療従事者としての規律や施設の目的、リハビリテーションチームの役割等を学びます。

2年次

理学療法各論の学習

疾病における病理病態の理解をはじめ、障がいの把握に必要な検査方法や治療技術などの専門関連分野を学びます。各論によって縦割りされた科目もあります。

専門基礎分野

●内科学 ●神経内科学 ●老年医学 ●精神医学 ●整形外科学 ●脳神経外科学 ●画像診断学

専門分野

●運動療法概論 ●臨床運動学 ●スポーツ医学 ●理学療法評価学●神経系障害理学療法学●筋骨格系障害理学療法学 ●内部障害系理学療法学 ●小児発達障害系理学療法学●物理療法学 ●義肢装具学●日常生活活動 ●理学療法技術学●地域理学療法学 ●生活環境論●臨床実習

臨床実習Ⅱ:臨床評価実習 3週間

理学療法士としての適性や学んだ知識を確認する段階です。実際に患者さんの病気や疾患の状態を評価し、治療プログラムの作成を行います。

3年次

理学療法の総仕上げ

地域福祉や地域リハビリテーションなどの高齢社会に求められる幅広い知識を修得するとともに、臨床実習を通して、理学療法士に必要な専門知識やより高度な治療技術を学びます。また、特別講義として、臨床の先生による技術向上を目的とした授業も行われます。

専門分野

●理学療法特論 ●卒業研究 ●臨床実習

臨床実習Ⅲ:長期臨床実習 9週間2期

評価スキル・治療スキルなど、指導者のもとで理学療法士としての実践能力を身に付けます。検査結果に基づいて、実際に治療を行っていきます。

見学研修

1年次:兵庫県立総合リハビリテーション
2年次:川崎医科大学現代医学教育博物館

最先端のリハビリテーション施設を見学し、新しい情報に触れることで、理学療法士を目指す者としての自覚を高めます。同時に、学生相互の親睦を図りながら、周辺地域の風土や文化も学びます。

理学1日見学研修.jpg

著名講師を招いた特別講義

日本理学療法士協会や大学などから、理学療法の各分野において日本トップクラスの実力を持つ先生方を講師に招いて、特別講義を開催しています。徳島ではちょっとやそっとでは受けられないような・・・まさに白熱講義です。

〈講義〉
●循環器疾患の理学療法学
●代謝疾患の理学療法学
●呼吸器疾患の理学療法学
●特別治療技術学
●中枢神経疾患の理学療法学
●リンパ浮腫の理学療法学
●スポーツ傷害の理学療法学
●医療系リスク管理
●姿勢・動作の理学療法学

特別講義理学.jpg

資格取得と就職

●国家試験受験資格の取得
●就職活動をバックアップ

卒業後

卒業後のバックアップ
●勉強会・症例検討会
●公開講座
●同窓会ネットワーク
●ケアマネージャー受験対策

“対象者に選ばれるセラピスト”
“成長し続けるセラピスト”へ

[主な就職先]

一般病院 /リハビリテーションセンター /介護老人福祉施設 /介護老人保健施設 /身体障害者療護施設 /保健センターなど

就職状況や主な就職先はこちらからご覧ください。
0000就職状況.gif0000主な就職先.gif

●徳島健祥会福祉専門学校  
〒779-3105 徳島県徳島市国府町東高輪

TEL.088-642-9666     
FAX.088-642-9227     

●徳島健祥会福祉専門学校 入試事務局
〒779-3105 徳島県徳島市国府町東高輪

TEL.088-642-9810  

右資料請求.gif